ひょんなコトから【2011年WERIDE三宅島】♪♪ その6

思いがけない棚ボタで、初のWERIDE三宅島に上陸できることになったtodaは、この上なく長~~く感じた150分のレースを見守り、いよいよゴールの時間を迎えて感涙。

こんなにがんばったみなさんを写真におさめなくっちゃ!と、空回り、、、^^;

ゴール2メーター手前のみなさんの様子を撮影しました。(ぴんぼけばかりですけど。。。涙)

 













 

2時間半を戦い抜いて、みなさん 雄山のふもとで 深呼吸・・・・!!!!

 

力を振り絞った後の勇姿です♪

 



さいとーひろみ も なんとかマシンを壊さず完走・・!よかった。



すぐに暫定の表彰式です♪ 正式な表彰式は、明日の日曜日に阿古小学校の体育館で行われます。



みんな過酷な150分を過ごしたはずなのですが、ワールドチャンピオンステファン選手は、すぐにサイン会・・・・!

にこやかに子ども達やライダーにサインをしてくれ、こんな可愛らしいオーストラリアのお土産をくれました♪♪

コアラ♪♪♪

 

やっぱりタフなんですね・・・!世界チャンピオン!!!ご来場者一同、感激でした♪♪

みなさん本当にお疲れ様でした!todaいいもの見せてもらって大感涙です。。!

そしてそしてこの後、宿にもどって おご馳走♪♪♪

その7に続く

コメント


管理者のみに表示

トラックバック